個人のお客様。まずはお困りのことを教えてください個人のお客様。まずはお困りのことを教えてください

交通事故

交通事故にあってしまった

「交通事故にあってしまったが、これからどのように対応してよいか分からない。」、「保険会社から示談金が提示されたが、このまま応じてよいのか分からない。」、「事故の相手方に損害賠償を請求できる適正な金額を知りたい。」など交通事故の問題でお悩みの方は、是非ご相談下さい。

交通事故の対応で気をつける点

交通事故では、自動車の修理費用をはじめ、けがの治療費、休業損害、慰謝料、後遺障害等による逸失利益などの損害賠償が問題になり、その適切な判断にあたっては、難しい法的知識、そして裁判実務の理解が不可欠です。
 
皆様の中には、保険会社を信頼し、事故後の対応は保険会社に任せればよいと考えている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、保険会社の対応が不誠実であることもある上、保険会社の提示する保険金・示談金(慰謝料など)の額は裁判所で認められる額よりも低額となることが一般的です。
 
知らずに示談をしてしまい、大きな損をしていたことに後から気付いて手遅れとなることがないよう、保険会社から提示された保険金額・示談金額に疑問がある場合や、適正な保険金額を知りたいといった場合には、当事務所までご相談下さい。