事業所紹介事業所紹介

理念

「すべては依頼者の幸せのために」

糸井総合法律事務所は、依頼者の皆様の幸せのために、より上質な法的サービスを広く提供したいとの思いで、平成24年4月に、弁護士糸井淳一が横浜市中区に設立した法律事務所です。

当事務所では、法、そして法を扱う弁護士は、依頼者の皆様・社会の幸せのために存在するものであるとの理念のもと、上質な法的サービスの提供を通じて、依頼者の皆様の幸せに寄与していきたいと考えています。

1. 上質な法的サービスの提供

皆様が抱えている不安やトラブルを適切かつ早期に解決するためには、十分な経験と能力を有する弁護士による上質な法的サービスの提供が不可欠です。

当事務所の弁護士は、東京で3年、横浜で12年の実務経験を有しております。

東京では主に国内外の銀行、証券会社などの金融機関の皆様に、契約書の作成・チェック、M&A、各種規制業法に関するアドバイスなどの法的サービスを提供してきました。

横浜では、上場企業、中小・ベンチャー企業の皆様に対し、訴訟対応、契約書の作成・チェック、株主総会指導、クレーム対応、会社経営問題、労働問題などの法的サービスを提供してまいりました。
また、個人の依頼者の皆様からも、離婚、相続といった家庭にまつわるトラブルや、債務整理、交通事故など幅広くご依頼をいただいております。さらには、裁判所から選任される破産管財人にも数多く就任し、法人・個人を合わせこれまで50件以上携わっており、倒産案件にも十分な経験を有しております。

また、各種研究会や学会に所属し、研修会へも積極的に参加することにより、最先端の法的知識・判例を得て、更なる成長を目指し、日々研鑽に努めています。
このような経験・実績を生かし、企業から個人のお客様まで幅広く、上質な法的サービスを提供してまいります。

2. クイック・レスポンス

不安やトラブルを抱えた皆様にとって、できるだけ早く、不安を解消し、トラブルを解決したいと望むのは当然のことです。「裁判の遅延は、正義の否定である。」との格言もあり、トラブルを早期に解決することは、依頼者の皆様の幸せのために、不可欠の要素であると言えます。

また、企業、特に経営者の皆様は、複雑・高度化した現代社会において、日々迅速な経営判断を求められており、その判断のよりどころとなる法的アドバイスも迅速に提供されなければ、企業の皆様に役に立つ法的サービスを提供しているとは言えません。

当事務所では、依頼者の皆様の不安・トラブルをできるだけ早期に解決し、企業の皆様の迅速な経営判断を適切にサポートするため、迅速な回答・対応を行うことをお約束いたします。

3. 親切・丁寧な対応

不安やトラブルを抱えた皆様にとって、弁護士がどれだけ親身になって丁寧に相談を聞いてくれるか、弁護士から分かりやすい丁寧なアドバイスが得られるかということは、とても重要なポイントとなります。どれほど能力が高い弁護士であったとしても、皆様の話を十分に聞かなかったり、専門用語を並べただけの説明しかできないようであれば、皆様の幸せのために、十分な法的サービスを提供できているとは言えないでしょう。

当事務所では、時間の許す限り、依頼者の皆様から事情やお気持ちをよくお伺いした上で、法的な知識がない方でも十分理解できるよう分かりやすく、丁寧な説明を心がけております。

「相談しただけで安心した。」「相談に来てよかった。」「依頼してよかった」このような言葉を皆様からよくいただきますが、今後も皆様からこのような言葉をいただけるよう、引続き親身・丁寧な対応を心がけてまいります。

糸井 淳一